黒小豆を見つけたのでぜんざいにして食べてみた!

黒小豆ぜんざい

伊佐市菱刈のまごし市場で黒小豆をみつけたので買ってみました。普通の小豆に比べると粒が少し小さめで、色は真っ黒です!小さな黒豆みたいです。300gほど入っていました。

黒小豆

圧力鍋でぜんざいにして食べてみることにしました!

軽く洗った黒小豆を30分浸水させます。

浸水する

浸水が終わったら火にかけて沸騰させて茹でこぼし、ザルに上げます。

ざるに上げる

圧力鍋に黒小豆と水1000ccを入れて蓋をして火にかけます。圧がかかったら15分加圧し自然放置します。

圧が抜けたら蓋を開け、弱火にかけながら砂糖150gと塩3つまみを二回に分けて入れます。とろみが出るまで煮詰めます。

砂糖加える

甘さが足りなかったら砂糖を足します。(甘さ控えめです)

黒小豆ぜんざい

出来上がりは真っ黒のぜんざいができるのかと思っていたら、そうでもなかったです。言われてみれば普通のぜんざいより濃い色かな?思うくらいの暗い茶色になりました。味は普通の小豆に比べて淡白かな?と感じましたがそこまで変わらないかな・・・ぜんざいにするよりも餡にした方が風味や食感の違いとかが出て面白かったかもなぁと思いました。次は餡に挑戦してみようと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました